plant-786689_640.jpg

今回は、
フジテレビの月9ドラマ『 ラヴソング 』
キャストについて掘り下げてみました。


もうキャスト発表されてからしばらく経ちますが、
その情報を整理して、
役柄の色が見えやすいようにして見ました。


整理することで、
それぞれの立ち位置が
見えやすくなるはずです。


キャスト(前編)


佐野さくら役  藤原さくらさん (20歳)

故・宍戸春乃役 新山詩織さん  (20歳)

高橋正志役   阪本奨悟さん  (20歳)

榎本理緒役   大久保聡美さん (20歳)

天野空一役   菅田将暉さん  (23歳)

中村真美役   夏帆さん    (24歳)

小林奈々子役  納富有沙さん  (24歳)

宇部優香役   未来さん    (25歳)

弦巻竜介役   大谷亮平さん  (35歳)

渡辺涼子役   山口紗弥加さん (36歳)

野村健太役   駿河太郎さん  (37歳)

※記載の年令は、2016年4月8日現在の年令です。


佐野さくら(藤原さくらさん)


広島にある児童擁護施設育ちの、
孤独な女性です。


現在は大型車の整備・販売を手がける会社
「ビックモービル」で、
整備補助の仕事をしています。


コミュニケーションが苦手で、
職場にもなじめず、
自分の人生に嫌気が差しています。


そんな時、
企業カウンセラーの神代公平と出会います。


その神代公平との出会いによって彼女は、
自分が持っている“ 歌という自己表現 ”
に気づき、少しずつその心を開きます。


宍戸春乃(新山詩織さん)


神代公平の、亡くなった恋人。


水野美紀さん演じる、
宍戸夏希の実の姉です。



神代公平の大学時代のバンドメンバーの1人
のようです。

宍戸夏希、星田和夫、増村泰造の3人が
就職で音楽をやめる中、
神代公平と2人で音楽を続けます。

そして、
メジャーデビューを果たし、
CDも出しました。

神代公平がキッカケで音楽をやめ、
その矢先に、事故?で亡くなったようです。

担当は、ボーカル。

高橋正志(阪本奨悟さん)

大型車の整備・販売を手がける会社
「 ビックモービル 」の新入社員。

他の社員との間に壁がある
佐野さくらとの関わり方が、
新入社員という役柄ですので、
1味違うものになるはずです。

それが佐野さくらに、
どのような影響を与えるのでしょうか?

また、社内の人間関係に、
どんな影響を与えるのでしょうか?

佐野さくらの
会社内での「 成長と再生 」
のキッカケにもなる立ち位置です。

物語の重要人物になるのでしょうか?
それとも
ただの同僚で終わるのでしょうか

榎本理緒(大久保聡美さん)

大型車の整備・販売を手がける会社
「ビックモービル」に勤務。

佐野さくらの会社の同僚。

小林奈々子、宇部優香と
いつも3人一緒でいます。

天野空一(菅田将暉さん)

佐野さくらの児童養護施設からの幼馴染。

両親から虐待を受け、捨てられます。

児童養護施設で保護され、
高校卒業まで施設にいました。

現在は調理師専門学校に通っています。

佐野さくらと同じタイミングで上京しました。

けんかが原因で職場を転々としていましたが、
料理の面白さに目覚め、真剣に取り組んでいます。

夜に学費のためにバイトをし、
昼は料理の勉強をしていいます。

夢は佐野さくらと共に「 小さな洋食屋 」
をすることです。

生活はきびしく、授業料も滞納気味
のようです。

天野空一は、2面性のあるキャラクターです。

人間不信からくる粗暴な部分と
他人の痛みが理解できるピュアな部分。

そんな空一は、
佐野さくらと中村真美には
心を開いています。

幼い時、
佐野さくらが入所してきた頃は、
からかい、いじめていましたが、
佐野さくら、そして
さくらの姉代わりである中村夏帆
の3人は、次第に心を許しあい
成長していきます。

佐野さくらには、
密かに恋ごころを抱いています。

佐野さくらが

神代公平に魅かれて行くのを
内心さびしく見守っているようです。

通っている料理専門学校の事務員
渡辺涼子(山口沙耶加さん演じる)は、
綺麗なお姉さん的な存在のようです。

ドラマのどこかの時点で、
誘惑を受けるようです。

学費滞納の負い目から、
佐野さくらとの夢のために
誘惑を受け入れるのでしょうか?

中村真美(夏帆さん)

佐野さくらと同じ、児童養護施設で育ちます。
佐野さくらの姉的な存在です。

佐野さくらより2年先に上京し、
キャバクラで働きます。

佐野さくらが上京してからは
一緒に暮らしてきました。

自分の結婚を機会に、
いもうと的存在である、佐野さくらが
自立できれば、と願っているようです。

中村真美の結婚については、
物語が開始時点からそうなのか、
ドラマのどこかで結婚するのか、
不明です。

藤原さくらさん演じる佐野さくらが勤める
大型車の整備・販売を手がける会社
「 ビックモービル 」に、
婚約者・駿河太郎(野村健太さん演じる)
がいます。

藤原さくらに仕事を紹介したのは、
駿河太郎のようです。

恋人の妹分という縁で、
紹介したのでしょうね。

そのことも考えると、
ドラマ開始時点では婚約のみで
結婚していないようですね。

中村真美の結婚が、
「 佐野さくらの成長と再生 」
どう関わってくるのでしょうね。

小林奈々子(納富有沙)

大型車の整備・販売を手がける会社
「ビックモービル」に勤務。

佐野さくらの会社の同僚。

榎本理緒、宇部優香と
いつも3人一緒でいます。

)宇部優香(未来さん)

大型車の整備・販売を手がける会社
「ビックモービル」に勤務。

佐野さくらの会社の同僚。

榎本理緒、小林奈々子と
いつも3人一緒でいます。

年上の男性が気になっているようです。

弦巻竜介(大谷亮平さん)

弦巻竜介(さかまき りゅうすけ)

神代公平と故・宍戸春乃の
マネージャーをしていた人物。

あだ名は、ポチャ巻。

昔はポッチャリしていましたが、
ダイエットをして痩せた姿で神代公平の前に
現れます。

佐野さくらのグリスター・ミュージックとの話
が流れ、
神代公平から久しぶりに連絡を受け、
神代公平と久しぶりに会います

現在は、
トップ・レコード(TOP RECORDS)の取締役で
インキュベーション事業本部の本部長をしています。

どうやら宍戸夏希に気があるようです。

神代公平と宍戸春乃の身近で関わっていた、
「 神代公平の過去 」を良く知る人物の1人。

神代公平の過去、佐野さくらの音楽活動、
神代公平の音楽活動への復活に関して、
キーになるような人物。

宍戸夏希は選択を迫られるようです。

渡辺涼子(山口紗弥加さん)

天野空一が通う、調理師専門学校の事務員。
授業料滞納のことで、天野空一を叱っています。

天野空一の、料理への夢への理解者
になりえる存在でしょうか?

天野空一にとって、
料理専門学校にいる「綺麗なお姉さん」。

天野空一を誘惑します。

「 天野空一の料理への夢への理解者 」というより、
「天野空一を誘惑して道から逸らす役」でしょうか。

調理師専門学校の事務員の他に、
怪しげな会社でも事務の仕事をしているようです。

第3話のお好み屋で空一を誘惑がてら、
割の良いバイトとし、「怪しげな会社」のキャッチ
を紹介しました。

世慣れない空一との対比で、
世慣れた役のようです。

苦労した人生経験を経ているようで、
" やさぐれた ”役でもあるようです。

野村健太(駿河太郎さん)

不明(2016年4月8日原稿作成時点)

役者さんの年齢からすると
神代公平の昔のバンド仲間でしょうか?

それとも
山口さやかさん演じる渡辺涼子
の恋人役でしょうか?

はたまた
藤原さくらさん演じる佐野さくら
の会社の同僚でしょうか?

それとも
菅田将暉さん演じる天野空一の
料理専門学校の先輩でしょうか?

もしかしたら
夏帆さん演じる中村真美の
結婚相手でしょうか?

年齢差がありますから、
佐野さくらと神代公平の関係への暗示
とかクッション的な役割として
あるかも?ぐらいの話ですね。

何にしても
どんな役を演じるかによって、
物語の色合いが変わります。

意外とキーパーソンかもしれません。

「 キャストの相関図 」を見てみると、
夏帆さん演じる中村真美の婚約者
のようです。

藤原さくらさん演じる佐野さくらに
大型車の整備・販売を手がける会社
「 ビックモービル 」の
整備補助の仕事を紹介します。

自身は「ビックモービル」で
営業の仕事をしています。

夏帆さんの婚約者で、
佐野さくらの職場の先輩
という結果でした。

役の年齢の詳細は不明ですが、
俳優さんの年齢は、
2016年4月10日現在で、
駿河太郎さん(34歳)、
夏帆さん(23歳)です。

年齢差が約10歳です。

夏帆さんの役は、
キャバクラで働いていた役で、
駿河太郎さんの役は営業職です。

職業的にも出会いの場的にも
話し的にありうることですね。

佐野さくらに仕事を紹介した
という役どころで、
佐野さくらの姉的存在で親友
でもある中村真美の婚約者
ですから、
「 佐野さくらの成長と再生の物語 」の
キーパーソンの1人になりそうです。

Sponsored Link

前編のまとめ


どうでしょうか?


若い層は、
児童擁護施設育ちである3人が、
軸になって展開するのでしょうね。


山口紗弥加さん演じる渡辺涼子は、
菅田将暉さん演じる天野空一の
“ お姉さん的存在 ”
にまでになるのでしょうか?


2016年4月8日時点のキャストの相関図
をみてみると、
どうもお姉さん的存在といっても、
佐野さくらと天野空一を引き離す役
のような気がします。
そうなると、

天野空一の料理への夢の相談役は、
誘惑しつつの渡辺涼子と
お姉さん的存在の、中村真美、
辺りになるのでしょうか。
それとも、料理専門学校の学園長として、
あの人が登場するのでしょうか?

駿河太郎さん演じる野村健太さんは、
どんな役割をはたすのでしょうか?

駿河太郎さん演じる野村健太は、
天野空一と佐野さくらのお姉さん的ポジションである
中村真美の婚約者です。

つまり
中村真美とルームシェアしている佐野さくらの、
「成長と再生の物語」に大きく関与します。

2人の結婚は、結婚という恋愛の1つのゴールと、
ルームシェアからの自立に関わります。

少し年上のお姉さんで親友の中村真美の結婚は、
佐野さくらに大きな影響をあたえるのです。

そして佐野さくらに仕事を紹介した、
野村健太との結婚によって自立する
という意味でもあります。

佐野さくらにとって2人の結婚は、
「 自立と再生 」への
大きなキッカケになるのです。

また、
天野空一にも大きな影響を与えるでしょう。

どこか自暴自棄で、
佐野さくらへの恋も
「2人で小さな洋食屋をやる」
という夢にも、
どこか現実的実感がなく、
他人事のように、
淡い非現実的な夢と捉えている、
天野空一。

心を開ける2人の内の1人で、
お姉さん的存在である中村真美の結婚は、
天野空一に“幸せな現実”を
実感させ、
本気の人生に目覚めさせることが
できるのでしょうか?

そして、
佐野さくらへの想いと
「2人の小さな洋食屋」の夢
へと本気で彼を駆り立てることが
できるでしょうか?

中村真美の結婚は、
天野空一が“幸せな現実”を掴む
ためのカギなのです。

この20代の3人と、
40には至っていない2人に対して、
40才以上の残りの人間が関わってくるのです。

20代の3人には、
子ども時代の陰が色濃く残ります。

比較的未来が明るいのが、
夏帆さん演じる中村真美です。

お姉さん的存在の彼女は、
弟、妹的存在よりも前に進んでいます。

その存在が、
「 成長と再生の物語 」を
どう引っ張っていくのでしょうか?

とても楽しみです。

若者の成長と再生の物語、『 ラヴソング 』。

前に進む勇気が出るような、
結末に期待しましょう。

「 月ドラマ『 ラヴソング 』メイキング映像1 」は、こちらです。

「 月ドラマ『 ラヴソング 』メイキング映像2 」は、こちらです。

トレンド川柳

気づいてく 心を開く ラヴソング

2面性 守るためには 受け入れる

妹は 心配だけど 自立さす

事務員が 空一叱り 夢の道

カメレオン どんな色でも つくりだす

若者は 成長したら 再生す

Sponsored Link
………………………………………………………↑…-->